「ご確認の程」の使い方!正しい敬語をメール/返信/添付等の例文で解説

「願」には、「ねがう・のぞむ・いのり」という意味があります。 取り急ぎ、面接のお礼をさせていただきたく、メールいたしました。 お願いをした時のメールの締めとは、意味合いが異なりますので、混同しないように注意してください。

「ご検討のほど/よろしくお願いいたします」の意味や丁寧な敬語の使い方

ご依頼いただいた資料をお送りいたしましたので,ご高覧の上、ご検討くださいますようお願い申し上げます。 Re:はそのままにして返信するのが正解• 1.送信者の身元を明らかにする 2.「誠実さ」と「謙虚さ」 3.依頼内容を具体的に書く 4.相手の「自己重要感」を満たす(相手が快諾したくなる言葉を入れる) これらのポイントを盛り込みながら依頼メールを作成してみましょう。

11

「引き続きよろしくお願いいたします」は目上に使って良い?ビジネスでの意味や使い方!

「ご考慮ください」は、「 ごこうりょください」と読みます。 例えば、「対応策を検討する」だったら「よく調べて対応策が良いかどうか考える」という意味になります。

2

「ご確認の程」の使い方!正しい敬語をメール/返信/添付等の例文で解説

例文にあるような「ご査収お願いします」といった依頼の表現で使うことが出来ます。 メールで恐縮ではございますが、今後ともよろしくお願い申し上げます。 結びじめの言葉として使用する場合は、「お忙しいところ恐れ入れますが〜」というように相手を気遣うクッション用語をいれると更に丁寧で好ましいです。

15

「ご確認の程」の使い方!正しい敬語をメール/返信/添付等の例文で解説

どれも語尾は「よろしくお願い致します」で、違うのはそれより前の表現だけです。 相手に何かをしてもらった際には、「メールにて恐縮ではございますが、お礼申し上げます」というメールの締めが、有効です。

2

「よろしくご検討ください」の意味と正しい使い方・類語・敬語

よってここでの「ご検討」は尊敬語、「お願い致します」は謙譲語になります。 ・今後とも、よろしくお願い致します。 「幸いです」には謙虚なニュアンスもあるので、かなり丁寧な感じがあります。

2

就活メールの締めの言葉は、一体何を書けばいいの?

対面での第一印象同様、メールでも、第一印象は極めて重要です。 【例文】部下から上司への検討依頼 「ご連絡いただきました次年度予算案を作成しましたので、 ご検討のほどお願いいたします」 上記例文にある「ご検討のほど」を「ご確認のほど」と言い換えても意味や使い方に大きな違いはありません。 坪内先生の考え方とノウハウこそが弊社社員には必要と判断し、 取り急ぎご連絡させていただいた次第です。

6

「ご検討」の意味とビジネスメールでの使い方!「ご査収」との違い、類語、英語も紹介

「不明点があれば聞いてください」と書いてしまうと、横柄な態度だと受け止められてしまうので、それを避けるためにも有効な表現であることを理解しておきましょう。 下に行くほど丁寧な言葉となりますので、使う相手によって使い分けてみてください。 この「~お願い致します」は以下のように言い換えることができます。

10

「引き続きよろしくお願いいたします」は目上に使って良い?ビジネスでの意味や使い方!

「ご検討ください」ではなく 「ご検討くださいませ」としたほうがよい ご検討を使ったシンプルなフレーズ 「ご検討ください」は、 丁寧ではありますが、命令しているような響きを感じる人も少なくありません。 それに対して「今後とも」はやり取りが一旦終了した後に用いる言葉で、「また次の機会もよろしく」という意味が含まれます。

14