iPhoneのカメラを使って簡単に背景をぼかす&綺麗に写真を撮る方法を紹介

背景ぼかし〜基本の撮り方 背景ぼかしとは、被写体(自分が撮りたい主役の人や物)だけくっきり写して、その後ろの背景をボケさせることです。 それでいて高いカスタマイズ性や飽きの来ないスタイリッシュなデザインを併せ持ち、撮るたびに撮影意欲を駆り立てます。

14

コンパクトデジカメ(コンデジ)で背景をぼかした写真を撮る方法は?

どうしてこのボケができるのかというと、自分がくっきり写したい部分だけカメラのピントを合わせて、そのピントを合わせたもの以外の背景などが、 ピントを合わせたところから遠ければ遠いほどピントが外れてそれがボケとなって写るためです。 マウスポインタの形に気をつけてください。 「半径」の数字を大きくするとぼかしが強くなります。

7

【キヤノン公式】背景をぼかした写真は一眼じゃなきゃ撮れない?その理由と3つの撮影ポイント|カメラ初心者教室

線画以外の部分が選択されました。 下記Apple HP に記載されている内容を抜粋してみました。 先ほどと同じように選択範囲を作成したあと「フィルター」から「ぼかし」を選び、次は「ぼかし レンズ 」をクリックします。

20

Photoshopで写真の背景をぼかす:一眼レフで撮ったように加工

が、ちゃんと背景の木々達はぼけてますよね。 後方にあるダンボーの人形がボケているのが分かります。 このカメラで使える一番小さなF値にしました。

2

一眼レフで背景をぼかした写真の撮り方|カメラの設定も実例ありで解説

レイヤーメニューから新規レイヤーを作成し、線画の色に指定したい色で塗りつぶします。 モザイクの範囲を縮小 そして、右下でマウスポインタが矢印の形になったときに、左上に向かってドラッグします。

15

【キヤノン公式】背景をぼかした写真は一眼じゃなきゃ撮れない?その理由と3つの撮影ポイント|カメラ初心者教室

また、ウィンドウの後ろの実際のキャンバスにもプレビューは反映されています。 スライドバーで ボケの効果の強弱を設定。

15

Photoshopで写真の背景をぼかす方法【初心者向け】

「表示モード」を「白黒」に変更してください。

14

画像加工で、一眼レフのようなボカシを! GIMPで編集方法をまとめます|それ絶対やってみよう

細かな設定はできませんが、シンプルで使いやすいのが特徴です。 アプリによっては、さまざまなエフェクト機能があり、ポップアート風に仕上げられたり、キラキラ加工も実現できます。

Photoshopで写真の背景をぼかす:一眼レフで撮ったように加工

サイズ、位置、太さなどもコントールでき、拡大縮小表示機能も備えられています。 手描きのイラストの背景を透明にする(線画抽出する) スキャンによって取り込んだ紙に描いたイラストなどを、加工しやすくするために背景を透明にする(線画を抽出する)方法です。 Photoshop Photoshopの使い方を初心者向けに解説した記事です。