WHOテドロス事務局長に逮捕や死刑・無能の噂!年収や経歴などプロフィールまとめ

2012年にテドロスがエチオピア保健省から外務省に移る前に作成した、国のマラリアガイドライン(The National Malaria Guideline)の第3版は、「5,200万人(68%)がマラリアのリスク地域に住んでいる」と記述されている。 委員会は2013年5月末に予備報告書をそれぞれの政府に提出した。 Does it get more inspiring than that? Global Health Governance V 1. WHOが同月30日に、感染拡大を受けて「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したときは、「WHOは(新型肺炎の)発生を制御する中国の能力を確信している」と習氏をたたえた。

9

テドロス事務局長の学歴経歴プロフィールは?国籍や出身地についてとミキ昴生と似ている

3月11日の宣言に至るまで繰り返し各国・各地域に向けて注意喚起を続けていたが、中国からの入国制限は不要であることも再三にわたって主張していた。 あまりにも批判が多く気の毒になってしまいますが・・・。 2017年9月15日閲覧。

18

【悲報】テドロス「金持ちの先進国からワクチンを持っていく世界なんて受け入れられない」

- Bloomberg 2020年4月15日• モルシは、エチオピアを強制するよりも、エチオピアに関与する方が良いと考えていると伝えられている。

テドロスが無能で死刑が妥当?リコール辞任要求でWHOも大ピンチ!

2013年10月13日時点のよりアーカイブ。

7

【悲報】テドロス「金持ちの先進国からワクチンを持っていく世界なんて受け入れられない」

外部リンク ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 2017年7月1日から任期は5年間。 2018年1月13日閲覧。

WHOテドロス事務局長「ワクチンが先進国から供給されるのは金持ちの強者に踏みにじられる世界」 : はちま起稿

エチオピア政府は、報告書によると、ダムは国際基準を満たしており、エジプト、スーダン、エチオピアにとって有益であると述べた。

16

テドロス・アダノム

ムガベ親善大使の論争 2017年10月18日、テドロスは、の 大統領を、アフリカの非感染性疾患()への取り組みを支援するWHOに任命したことを発表した。