新型コロナウイルス感染防止のための日本旅行の取り組みについて | 日本旅行

手配する旅行サービス提供事業者は、当社が定めるチェックリストに則って適切な感染予防対策をおこなっている事業者を選定いたします。 旅程管理は以下のような点に留意して行われます。

2

旅行者のコロナ禍でのココロの変化を読み解く、国内旅行市場回復からワーケーションの可能性まで -トラベルボイスLIVEレポート

テイクアウト など、様々シチュエーションでの注意点なども記載しています。

4

新型コロナウイルス感染防止のための日本旅行の取り組みについて | 日本旅行

9%減の2900人まで落ち込んだ。 ただし4月以降は、増加に転化し、6月には3月(73. 波潟氏は「ここが今後の大きな課題」と指摘。

18

コロナ禍の「旅行」に対する意識変化、直近6ヶ月間を比較分析、「観光地を応援したい」が月を追うごとに増加

これは「スタンダードプレコーション」という考え方です。

国内旅行でコロナウイルスに感染すると思いますか??

「観光白書」は「今回の経験から、安心・安全な旅行環境には混雑と密集の回避が一つの要素となったため、ゴールデンウイークや夏休みなどの長期休暇の分散化や、家族など少人数で滞在型の観光をする新しい旅行スタイルの定着に向け取り組んでいくことが重要」と提言した。 旅行目的は夏休みは「テーマパーク」が増加、「温泉や露天風呂」「名所、旧跡の観光」は秋以降、「買い物、アウトレット」は2021年以降増加する。 旅行の阻害要因では、公益財団法人日本交通公社の「旅行年報2019」のデータを引用し、「仕事などで休暇がとれなかった」「家族、友人等と休日が重ならなかった」など休暇に関する理由が上位だったと指摘。

7

国内旅行でコロナ克服へ 政府、「観光白書」で強調

新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触がわかった場合は自宅待機、保健所や医師への相談を指示する• 『企業のための新型コロナウイルス対策マニュアル』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。

20

新型コロナウイルス 対応ガイドライン【国内旅行版】

その内容についても コロナウイルス影響の動向次第とのことです。 波潟氏は「これは、緊急事態宣言の発令で気持ちがダウンしている4月末の調査結果のため、今後変化する可能性がある」として、時期に応じた気分の変化を注視していく必要性に言及した。

18