西早稲田整形外科(新宿区/早稲田駅)

造景剤なしでも血管撮像が可能といった特長があります。 ・免疫統括医療センター 整形部門 主に関節リウマチと強直性脊椎炎を対象としており、両疾患とも生物学的製剤を的確に使用することで早期から高い効果が得られます。 また、西早稲田整形外科は一般整形外科からスポーツ傷害で悩みを持つ患者様にゆとりのある医療を受けることが出来るよう努力している整形外科医院です。

10

MRI装置(ARTS 画像診断センター)

概 要 西日本病院の整形外科は、主に高齢者の骨折や、筋肉や腱の損傷、手や足の外傷などを治療しています。

西早稲田整形外科(新宿区/早稲田駅)

他の医療機関では治療困難と考えられた運動器疾患にも積極的に取り組み、実績を上げています。

17

西早稲田整形外科(新宿区/早稲田駅)

近年骨修飾薬の出現により骨転移の治療も大きく変化しています。 略歴 1994年4月 慶應義塾大学医学部整形外科学教室入局 その後、慶應義塾大学病院および関連病院にて勤務 (公務員共済稲田登戸病院、慶應義塾大学月ヶ瀬リハビリテーションセンター、けいゆう病院、浜松赤十字病院、神奈川県厚生連伊勢原協同病院、江戸川病院) 2003年3月 西早稲田整形外科開院 専門医資格 その他資格 日本整形外科学会認定 スポーツ医 日本整形外科学会認定 リウマチ医 日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医 所属学会 日本整形外科学会 日本臨床スポーツ医学会 日本運動器科学会. MRI検査は予約制ですが、早ければ当日、または数日以内に検査が可能です。

整形外科

頭部領域の小さな疾患や整形外科領域、腹部領域などの全身各部位の診断に役立ちます。 また、西早稲田整形外科は病院ラン キング2007年関東版に掲載され、スポーツ傷害部門15位、腰痛部門20位にランキングされた整形外科医院です。 近年の健康増進ブームにより若年者のみならず壮年のスポーツ人口は増加の一途を辿っていますが、それに伴いスポーツ傷害に悩む方も確実に増えています。

にしむら整形外科クリニック|新宿区高田馬場の西早稲田駅近くにある整形外科

診察日は日曜・祝日以外は毎日で、土曜日のみ午後から休診となっています。

7