東京都 市区町村別 コロナ感染者数データ参照上のご注意

八王子市699、町田市449、調布市409、西東京市387、府中市381、三鷹市340、武蔵野市297、小平市237、日野市226、立川市202、多摩市177、小金井市174、青梅市150、国分寺市146、狛江市137、東村山市134、稲城市118、東久留米市113、昭島市109、清瀬市93、福生市75、国立市71、あきる野市67、東大和市56、武蔵村山市47、羽村市41、日の出町24、瑞穂町23、八丈村6、大島村6、三宅村3、檜原村2、小笠原村2、御蔵島村1、都外2509、調査中34。 市によると、感染経路が分かっているのは家庭内感染20人、陽性者との接触者25人。 なお、濃厚接触者の調査と健康観察は、東京都において行われています。

市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(12月13日発表)

居住区別では、川崎区18人、多摩区12人、宮前区11人、中原区10人、高津区9人、幸区4人、麻生区と東京都3人、横浜市1人。 また、年代別にみると10代から80代までの幅広い年代に分布し、20代が最も多く、次いで40代が多くなっています。 PCR検査を積極的に行えばその10倍になるとも言われてますから、100人に1人に感染が広がっていると思われます。

19

市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(12月13日発表)

ベスト オブ ベスト の市区町村 最も素晴らしいのは、やはり感染者数がゼロの市区町村です。 調布市内患者数・退院等者数 日報 東京都からの公表日と調布市内患者数 公表日 新たに発生した 患者数 累計患者数 累計患者数のうち 退院等者数 現在の患者数 12月13日 12月12日時点 9人 469人 395人 74人 12月12日 12月11日時点 5人 460人 392人 68人 12月11日 12月10日時点 4人 455人 389人 66人 12月10日 12月9日時点 10人 451人 389人 62人 12月9日 12月8日時点 5人 441人 388人 53人 12月8日 12月7日時点 3人 436人 377人 59人 12月7日 12月6日時点 6人 433人 377人 56人 12月6日 12月5日時点 9人 427人 377人 50人 12月5日 12月4日時点 2人 418人 370人 48人 12月4日 12月3日時点 2人 416人 369人 47人 12月3日 12月2日時点 5人 414人 363人 51人 12月2日 12月1日時点 2人 409人 361人 48人 12月1日 11月30日時点 2人 407人 349人 58人 調布市内年代別・性別等患者数の状況 週報 11月30日から12月6日までの調布市内患者の発生は、その前の週と比べると減少していますが、依然として大幅に増加しています。

7

東京都 市区町村別 コロナ感染者数データ参照上のご注意

感染者数未発表• 12月1日に発表された資料によれば新宿区、世田谷区が圧倒的に多い。 新型コロナウイルス感染症の感染者数について、東京都では、市中感染が確認された初期の段階においては、都内全域の人数のみを公表しておりました。

東京都 市区町村別 人口1万人あたりの新型コロナ感染者数(2020/4/28)

なお、を見ると中央区が最も多い。 なお、感染者の公表は、保健所を所管する自治体は独自で行えますが、保健所を所管していない多摩市では独自に行えないため、東京都からの情報をもとに、市内の患者数等の情報を公表しております。 それを受け稲城市では、東京都からの情報提供に加え、市消防本部、市立病院から入手した情報のうち、陽性患者(明らかに市内に在住していないと思われる方を除く)の情報を、市独自に感染者が急増してきた、令和2年8月1日分から公表します。

4

【新型コロナ】川崎で最多の71人感染 特養ホームでクラスター

週報 一人別 週報 一人別 は、前週月曜日から日曜日までの情報です。 さもなくば、ネットの噂に翻弄されたり、声の大きな人の間違った意見に流されてしまったりと不幸な結果を招いてしまいます。 東京都は令和2年4月1日から市区町村別の新型コロナウイルス感染症患者数の公表を開始したため、調布市でもそれに基づき患者数を公表することとしました。

1

日野市における新型コロナウイルス感染症の患者数の公表について(日報)(12月11日更新)|日野市公式ホームページ

そうした要望を踏まえ、東京都では、令和2年9月1日分から陽性患者の情報を週報として市区町村に対し、情報提供することとなりました。 注 保健所を所管していない調布市において感染者が確認された場合、東京都 保健所 が感染者からヒアリングを行い、感染者の情報を公表しています。 注 東京都による公表数値の修正等により、日報と週報の数値が一致しない場合があります。

8

新型コロナウイルス感染症の市内陽性患者の状況について 稲城市ホームページ

同保育園は9日から臨時休園した。 さらに、令和2年9月8日より、当市のような保健所未設置の自治体に対し、週報という形で感染者状況の提供が始まり、令和2年10月13日分より、週報から日報という形で感染者状況の提供を行うこととなりました。

7

市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(12月13日発表)

療養状況 週報 日付 合計 入院中 宿泊療養中 自宅療養中 調整中 12月6日 日曜日 時点 56人 25人 7人 12人 12人 週報 一人別・療養状況 データ 東京都から公表されるデータをPDF文書で掲載しています。 感染拡大防止の取組の徹底にご協力をお願いします 東京都からの公表日と府中市内の患者数 公表日 新たに発生した 患者数 累計患者数 累計患者数のうち、 退院等をされた人数 12月10日(12月9日時点) 8人 411人 379人 12月9日(12月8日時点) 2人 403人 378人 12月8日(12月7日時点) 1人 401人 367人 12月7日(12月6日時点) 5人 400人 364人 12月6日(12月5日時点) 1人 395人 364人 12月5日(12月4日時点) 6人 394人 363人 12月4日(12月3日時点) 3人 388人 363人 12月3日(12月2日時点) 4人 385人 359人 12月2日(12月1日時点) 2人 381人 359人 12月1日(11月30日時点) 2人 379人 351人. 注 原則、土曜日、日曜日及び祝日、休日は更新しておりません。 東京都では、令和2年4月1日から区市町村別患者数について公表を開始しました。