南京豆の特徴・栽培方法・茹で方・栄養・レシピ・由来・糖質

子房柄が土に潜りやすくするための作業です。 プランターに入れる用土は、ウォータースペースが残るように、鉢の縁から3~5cm程度の量を入れます。

8

【ごごナマ】神戸南京町老舗レシピ!本格豚まんの作り方を紹介!

カテゴリー• 60cmサイズ以上のものが良いでしょう。 プランターなどに移して大きく育てます。 2)適量のぬるま湯で溶かしたドライイーストを入れてさらに混ぜます。

3

【ごごナマ】神戸南京町老舗レシピ!本格豚まんの作り方を紹介!

サヤが小さくても網が入っていれば収穫時期です。 タイミングを逃すと、土の中にサヤが残ってしまうので注意しましょう。

南京豆の特徴・栽培方法・茹で方・栄養・レシピ・由来・糖質

種まきの際は、種袋の裏をよく読み、蒔く前に水に浸けよう指示がある場合は指示どおりにします。 1粒づつ1cmの深さに撒いて3cmの土を覆います。 昼間は開いて夜は折りたたまれる特長があります。

【ごごナマ】神戸南京町老舗レシピ!本格豚まんの作り方を紹介!

追肥 南京豆の花が咲き始めたら化成肥料を与えます。 最後までお読みいただきありがとうございました。 収穫した南京豆は、サヤを上に向けて風通しの良い所で数日~1週間ほど乾燥させます。

南京豆の特徴・栽培方法・茹で方・栄養・レシピ・由来・糖質

蒔いた後はしっかり足で踏みつけて、種と土を密着させましょう。 収穫 南京豆の収穫は、種を蒔いてから約5か月で実ります。

10

南京豆の特徴・栽培方法・茹で方・栄養・レシピ・由来・糖質

11)大きめの鍋に水を3cmほど入れ、その中に茶わんを逆さにしておき、豚まん3個を間隔を空けて並べた皿をのせます。 市販の培養土を使うと簡単です。 この頃が収穫の時期になります。

南京豆の特徴・栽培方法・茹で方・栄養・レシピ・由来・糖質

畑が無い場合は、深いプランターを使ってベランダで育てましょう。 7)まな板に打ち粉をし、生地をおいて、生地上にも打ち粉をして、綿棒 ラップの芯 などで薄く伸ばします。

6

【ごごナマ】神戸南京町老舗レシピ!本格豚まんの作り方を紹介!

苗が根付いた時は、葉が急激に成長をしますから水切れに気を付けましょう。 栽培する土は、排水性が良く肥沃な土を好みます。 種を蒔いたらたっぷり水を与えましょう。

18