米軍低空飛行 愛媛県が国に中止要請書 10月以降目撃70件「県民が不安増幅」

また、飛行訓練に関して、「沖縄の山が非常になだらかで、地形的にできなかった訓練が、中国・四国・九州を中心に行える。 10月23日の朝、飛行機が飛んできた位置を指さす男性。 険しい山を使った低空飛行訓練である。

12

航空機また低空飛行、鬼北・松野で確認|愛媛新聞ONLINE

内容 主催あいさつ/メッセージ紹介• 「住民の安全にとって極めて憂慮すべき事態であり、航空法をしっかりと適用するようにしないと問題は解決しない。 平和委員会が自主的に目撃情報を収集しており、県としては依頼はしていないが不定期で情報報告を受けている。 よって、国においては、県内において、頻発する米軍機による低空飛行を踏まえ、県民の安全・安心を確保する観点から、次の措置を講じられるよう強く要望する。

16

「米軍機の低空飛行に関する自治体の対応」一覧表を更新

真庭市 データを県に報告する体制に。

7

米軍機航空法を全く無視――笹岡、田中氏ら、県に「低空飛行中止を国へ」と要望

令和2年3月18日 愛媛県議会 提出先 衆議院議長 参議院議長 内閣総理大臣 外務大臣 防衛大臣 内閣官房長官. 2012年9月議会補正予算で150万円計上。

米軍機航空法を全く無視――笹岡、田中氏ら、県に「低空飛行中止を国へ」と要望

設置場所は大柿支所。 住民によると同町蕨生などでも確認されている。 しかし、政府はそれを事実として認めていない」と現状を報告した。

「山、谷、川、の多い四国の地形は、米軍の飛行訓練に最適なのだ」 〜沖縄・岩国・愛媛の連帯で『オスプレイNO!』 講師 本田博利氏

だから、役人は、沖縄の米軍基地の予算が使われないときには、岩国にたくさんの予算をつけて軍事費を使うわけである。 窓口設置を考えている。 目撃情報は市町から随時連絡を受け、米軍機と疑われるものと日米合意に反すると疑われるものは外務省と防衛省に確認している。

12

【動画】米軍輸送機2機、高知県本山町で超低空飛行 市街地、保育所の真上通過|高知新聞

。 家族もいるので事故が起きないか不安」と話す。

愛媛県庁/米軍機による低空飛行訓練の中止を求める意見書

しかし、米軍再編が浮上し、厚木から艦載機が来ることになった。 市町村の住民に目撃情報を集めるよう依頼。

1

愛媛県庁/米軍機による低空飛行訓練の中止を求める意見書

今、岩国に常駐する飛行機は60機、さらに、艦載機、輸送機、オスプレイが来ることで、3年先には現在の倍になり、東洋最大の嘉手納基地を超える130機の飛行機が常駐する基地となる」と述べた。

6