『仮面ライダーウィザード』で遂に判明したコヨミの正体

かつてはを専攻していた大学生 で、とある遺跡の調査中に封印されていた ビーストドライバーを発見し、それを身に着けて扉を開いたことで ビーストキマイラと一体となってしまい、ビーストキマイラに魔法を授けられるが、同時に 仮面ライダービーストとなってビーストキマイラに魔力を与え続けなければ生きられない身体になってしまう。

白い魔法使い/コヨミ<演:奥仲麻琴> in 仮面ライダーウィザード(2012年~2013年): 特撮ヒロイン画報

それゆえ、晴人からは「マヨネーズ」と呼ばれたこともあった。 劇中に登場する他のファントムとは異なり、ゲートを絶望させようと働きかけることはない。

18

白い魔法使い(コヨミ)

当初、仁藤のことは単に魔力を得る手段として見ていたようだが、行動を共にするうちに気に入ってきたらしく 、ミラージュマグナム獲得時などは仁藤の身を案じる発言もしていた。

14

仮面ライダーウィザードのことです!コヨミと晴人はどんな関係?子供番組だか...

これらは主に、骨董店「面影堂」の主人である輪島繁が加工した魔宝石と、金属製のリングから構成されている。 その結果フェニックスの暴走を招き、瀕死の重傷を負わされ、ウィザードを呼び寄せるための餌として捕らわれてしまう。

5

晴コヨ (はるこよ)とは【ピクシブ百科事典】

そしてビーストがビーストハイパーに強化変身するとともに、マグナムの本体が石の中から現れたのだった。

3

白い魔法使い(コヨミ)

晴人はコヨミの思いを胸にグレムリンと対決。 が大好物で、移動ドーナツショップ「はんぐり〜」の常連だが、いつもお気に入りのプレーンシュガーしか注文しない(他人に奢る場合は別)。 しかし、24~25歳程度から 可愛さの中にも大人としての色気も出てきたように感じます。

4

仮面ライダーウィザード

「大好評稼働中」との表記があるためアーケードゲーム作品と思われる。 一応、ストーリー上は51話で完結しているのですが、 放送話数が残った関係で52話と53話が追加で作成されたということなのです。

14