親父のどら焼き (ル・パティシエ・フルタ(Le Pattissier FURUTA))|EPARKスイーツガイド

これもとってもおいしいシュトーレン。 お菓子を通しての町作り。

20

【北海道・東区】地元を大切にする本格派・洋菓子店!『ル・パティシエ・フルタ』

カスタードクリーム、苺、生クリーム、練乳を柔らかなスポンジ生地で包んでいます。

3

【ル・パティシエ・フルタ】今日ドキッ「突撃取材 東区本町エリア」で訪れていました。

そちらの姉妹店である「品品法邑」があった建物がいつの間にかフルタさんになっていました。 このロールケーキのような生地がちょっと残念。

『新規オープンのスイーツ店! 『ル・パティシエ・フルタ』 東区本町1条2丁目』by 札幌グルメ情報館 : ル・パティシエ・フルタ

。 ル・パティシエ・フルタ(Le Pattissier FURUTA)の紹介 オープン以来、常にお客様でにぎわい続けている大人気のお店です。 とても気さくな方でしたよ。

4

親父のどら焼き (ル・パティシエ・フルタ(Le Pattissier FURUTA))|EPARKスイーツガイド

自分へのご褒美に! (ゾウさんのプレートは100円で付けてもらえます) イチゴショートと生チョコショート(350円) とにかく高さがすごいショートケーキは、苺が乗っている部分のクリームの形がちょっと特徴的。 ちょっと細長の形で倒れてしまいそう・・・ですが、甘すぎず好きな味でした! そして、お店には和菓子も多く置いてあり、 タイミングが合えばつきたてのお餅に出会えることも。

『東区本町 いつも目が離せませんね。「ル・パティシェ・フルタ」』by satochina1123 : ル・パティシエ・フルタ

1本でも売っていたかな?ちょっと確認不足です。 元々フルーツ大福には懐疑的な私ですが、初めてここのお店の「みかん大福」を 食べたのを思い出しました。 毎年変わらぬ安定のパッケージ バターが入っているので香りがよいですね。

20

ル パティシエ フルタ(札幌市東区本町一条)|エキテン

当時、古田さんは35歳だったそうです。 年によっては2本買います。

ル・パティシエ・フルタで洋菓子と和菓子を楽しむ

マジパンが入っています~。

10