2万円違いなら「MacBook Pro」を選ぶべき。第10世代のAirじゃなく第8世代のProだと思う理由(本田雅一)

M1のパワーがどれだけのものなのか、そして「拙かった」部分はどこなのかを、2020年春発売の「13インチMacBook Pro クアッドコア版インテルCore i5搭載 」と比較しつつ、見ていこう。

7

【2020年最新比較】MacBook AirとMacBook Proの性能・違いを一挙比較。オススメはどのモデル?Apple Silicon搭載モデル網羅

ディスプレイは前モデルの悲願であった Retinaディスプレイをようやく採用しました。 比較は以下から。

MacBook Air(2020)とMacBook Pro(2019)のエントリーモデル、どちらを選ぶべき?比較動画が公開

だがそれを指でスワイプできた方が満足度は高いだろう。

9

【2020年最新比較】MacBook AirとMacBook Proの性能・違いを一挙比較。オススメはどのモデル?Apple Silicon搭載モデル網羅

特にゲームには恩恵がある可能性がある。 MacBook Airは冷却ファンを持たない「ファンレス」設計だが、他の2機種はファン付き。

1

2万円違いなら「MacBook Pro」を選ぶべき。第10世代のAirじゃなく第8世代のProだと思う理由(本田雅一)

ちなみに筆者もApple Silicon M1チップ 搭載モデルを購入してみたため、近いうちにレポート記事を掲載したいと思っている。

20

【2020年最新比較】MacBook AirとMacBook Proの性能・違いを一挙比較。オススメはどのモデル?Apple Silicon搭載モデル網羅

注目すべきは、2019年モデルのバタフライキーボードが廃止され、Magic Keyboardになり、escが物理キーになったことではないだろうか。

2万円違いなら「MacBook Pro」を選ぶべき。第10世代のAirじゃなく第8世代のProだと思う理由(本田雅一)

インテルのCPUから脱却し、自社半導体への移行を進めるアップルの戦略製品だが、M1版Macはまったく新しい存在だけに、アップルの発表会の映像を見ても、Webで公開されるカタログを見ても、よくわからないことが多い。

13