若者のジーンズ離れ?若者はジーンズを履いているし流行りの形が変化しただけ

若者のジーンズ離れが加速している。

ジーンズ離れのいまに聞く。<THE UNION>牧田耕平さんが思うデニムのエエとこ。 | MARZEL

こちらも一歩間違えると、スーツの上着を脱いだオジサンに見えなくもないですが、カジュアルで着用すると全体を少しだけフォーマルに見せる効果もあります。 先日、お客さんとの話題にも上がったこの話。

2

ライトオンを苦しめる「若者のジーンズ離れ」 非ジーンズが目覚ましい勢いで進化

また商社の製品製造部門も同様の役割を果たしている。 他のパンツではそうはいかない。

「ジーンズ離れ」はなぜ起きたのか ブーム変遷で見えた要因 (1/4ページ)

今は苦境に立たされている状況かもしれないが、デニム自体がファッションシーンから無くなることはない。 net まー、別にファッションだとも思ってないw。

2

「ジーンズ離れ」はなぜ起きたのか ブーム変遷で見えた要因

その後も多くのジーンズブランドが生まれ、これまでジーンズを扱っていなかったレディースブランドやメンズスーツブランドまでもがジーンズを扱うようになったりしましたが、ジーンズブランドとして売り上げ規模が100億円を越えるようなメーカーは減り(エドウイン、リーバイスは100億円を超えている)、ジーンズの需要は完全に拡散してしまったといえます。

17

「ジーンズ離れ」はなぜ起きたのか ブーム変遷で見えた要因|NEWSポストセブン

特に1996年から始まったビンテージジーンズ人気はメンズが起こしたブームです。

12

若者の〇〇離れ「ジーンズ離れ」「ガム離れ」「LINE離れ」~月曜から夜更かし~

ワックスと言えば、髪形が気になる男の子を中心に使うイメージでしたが現在は違うんだとか。 「エドウイン」や「リーバイス」などナショナルブランドのジーンズを主体とするカジュアルチェーン店は、2005年頃までは一大市場でしたし、バブル期に大学時代を過ごした筆者世代には、カジュアルズボンといえばジーンズでした。 僕も確実に年齢を経てきているので今の若者のような格好はできないので履ける気がしないですが、ダボっとストレートで太いジーンズとか、生地が見た目安っぽそうなジーンズとか、シャツをインしてハイウエストで履いていたりとか、さすがに真似できないなぁと思うファッションを多く見かけます。