小池都知事「5つの小」呼びかけ当日に会食の言行不一致【スクープ】

記事の鮮度重視!旬のテーマ、人を取り上げていきます。

東京 小池知事「医療崩壊の回避を」「不要不急の外出控えて」

医療体制についても予断を許さない状況だと発表しました• 密閉空間でやられてますし。 だが…。 東京都政に関する記事も多数配信。

19

緊急会見で激怒の小池都知事「咳をするたびに撮らないで」

Photo:JIJI 小池百合子東京都知事が緊急記者会見を開き、都民の会食で注意すべき「5つの小」を呼び掛けた11月19日の夜、オリックスの宮内義彦シニア・チェアマンら高齢の財界人らと5人での会食に参加していたことが分かった。 営業時間の短縮要請には一定の抑制効果があり、これによってメッセージを発していくことが重要だ」と述べ、要請の意義を強調しました。

8

きょう緊急会見『鬼滅の刃』意識してる?「ちょっと寄せてる」の声

一方、「Go Toイート」については、今月27日から来月17日までの3週間、食事券の新規発行を一時停止し、すでに発行した食事券や、ポイントの利用を控える呼びかけを行うよう、国に要請したことを明らかにしました。 マイクに入っているぞ。

4

小池都知事緊急会見!会食の時の感染防止に「5つの小」を発表

九州・沖縄• すべては、知事サイドで秘密裏に準備され、ある意図を持って発表されている点が問題なのだ。 また、都として「Go Toトラベル」の一時停止を国に求めていない理由を問われたのに対し、「感染拡大を防止するためには、拡大している地域への観光と、そうした地域からの旅行の両面の『発着』で止める必要があり、全国的な視点から国が判断を行うことが筋ではないか」と述べました 小池知事 臨時会見 主な発言 東京都の小池知事の記者会見のポイントです。

小池都知事「2つの会見」で見えた巧妙なイメージ操作と論点ずらし

小池百合子東京都知事が25日夕方、東京都庁で新型コロナウイルス感染拡大を受けての緊急会見を開いた。 また、「死亡者を出さない、重症者を出さない、医療提供体制の崩壊を防ぐという『3つの柱』で都民の命を守ることを最優先に考えてきた」と説明していた。

11

【ライブ】小池都知事が緊急会見 感染拡大、レベル4に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

静岡 61人 全国的に1日の新規感染者が増えてきています。 これ以上の感染拡大を食い止め、都民の命を守り抜くため、都として『感染対策短期集中』の覚悟であらゆる対策を講じていきたい」と述べました。 しかし、6月に入ると、上旬は10人台、20人台が多かったものの、下旬になると50人台、60人台と増え、1日まで6日連続で50人を上回っていました。

17

東京 小池知事「医療崩壊の回避を」「不要不急の外出控えて」

そうなると、あまりリアルな場に記者さんたちがリスクを取って密室に集まるというのは、あまり意味がないようにも感じてしまいますね。

東京都、新たに107人感染を受けて小池都知事が緊急会見へ

その対策の1つとして小池知事は、23区と多摩地域にある酒を提供する飲食店とカラオケ店に対し、今月28日から来月17日までの20日間、営業時間を午後10時までに短縮するよう要請すると説明しました。 主な担当特集は「ゼネコン 絶好調の先にある深淵」「不動産投資の甘い罠」「コンビニ地獄 セブン帝国の危機」「コンビニ搾取の連鎖」など。

4