パースグローリー 0-1 FC東京 ACLグループステージ6節: 散策する見物

J2 [12月4日 15:06]• このボールがゴール前の内田に渡るも、足元に入りすぎてしまい、つま先で突いたシュートは左ポストに嫌われた。 蔚山現代は1位通過も決定している。 2年後のワールドカップ開催国・カタールで大舞台と同時期にプレーできることは、先々のA代表入りを視野に入れてもアドバンテージが少なくない。

パース・グローリー下したFC東京がACLラウンド16進出!決勝T初戦では北京国安と対戦

開始1分からアダイウトンがオーバーヘッドでフィニッシュまで持ち込むなど、積極的な入りを見せたFC東京が幸先良く先制に成功する。

11

Jリーグ

頑張ってください。

FC東京、得失点差で2位キープ…最終節でパース・グローリーと対戦

それを積極的にやっていきたいです。 日本代表 代表、ACL組に特例 自主待機期間中も試合可能に []• Football ZONE web編集部. グループステージの順位決定方式からAway Goalsが省かれたのでいいといえばいいのかもしれませんが、ホームの利を得たのは蔚山だけです。

5

パース・グローリーvsFC東京 試合記録 (2020年12月4日)

僕は海外サッカーはあんまり見ないのでプレーモデル的な選手はいません。 日本代表 [11月24日 19:08]• 累積警告によりエムビアを欠く2位上海申花 勝ち点6 に対し、FC東京は開始早々にチャンスを迎える。

14

FC東京、得失点差で2位キープ…最終節でパース・グローリーと対戦

1-2で蔚山現代に逆転で敗れた。 蔚山現代は28分に左CKからブルトハイスが合わせてゴールに迫ったが、ブロックを敷くFC東京を相手に思うように攻め込めない。 19分には、右サイド高い位置でボールをカットした中村拓のパスからチャンスを作るが、森重が落としを受けたレアンドロのミドルシュートは枠の左に外れた。

19

終了直後は厳しい敗戦だったものが、上海申花がパースグローリーと引き分けたことで次につながる敗戦に【ACL/ドーハ戦記/グループF MD5 東京1

日本代表 [11月25日 7:35]• 日本勢ではすでにヴィッセル神戸と横浜F・マリノスが決勝トーナメント進出を決めており、本戦出場の3クラブすべてがグループステージを突破した。 その後、小川に代えて原とリスクを負って攻撃陣を増やしたFC東京であったが、ゴールを生み出すことはできず試合終了。 J3 [12月6日 10:13]• 攻勢に出ながらも固い守備を構築していたFC東京だが、蔚山現代に一瞬の隙を突かれる。

9

パース・グローリー、上海申花との計6ゴール生まれた打ち合いの末にACL初ポイントを獲得

J2 [12月2日 22:42]• Jリーグではサガン鳥栖、モンテディオ山形、FC岐阜がユニフォームとして着用。 日本代表 [11月24日 19:38]• 上海申花が勝利すれば勝ち点を9まで伸ばし、FC東京は最終節前に3位に転落する危機に瀕していた。

18

【FC東京】永井謙佑が先制、蔚山現代のパスサッカーに逆転負け。最終パース戦でGS突破を目指す

パワープレーを試みるものの、蔚山現代が守りを固めるゴールを割ることはできなかった。 しかし、追加点を奪えないまま、試合を折り返した。 押し込む形を作り、攻めの時間を続けるが、自陣にブロックを敷いて守りを固めてくる上海申花も最後のところでタイトな対応を徹底。

9